2009年06月15日

間伐体験



コニカミノルタ労働組合との協働で去年から
市有林での間伐体験を実施しています。
家族連れの参加が多いため、
「巻き枯らし間伐」という手法を採用しています。

これはぐるりとのこぎりで切って、
竹のへらで皮をむいていくというもの。
30人で200本の木を手当しました。

聞くのと、やるのはやっぱり違う。
全く違います。
この日の指導は「オイスカとよた山守の会」の会員さんたち。
オイスカセンターを基地に市内各所で作業をしている。
実践行動主義を標榜するオイスカのまさにその核心の一翼を
山守の会が担っていただいているなーと思ったわけです。
山守の会のみなさん、ありがとうございます!!!
そしてコニカミノルタの皆さん、来年もよろしくお願いいたします!!

体験に勝る学習はないにっこり





同じカテゴリー(雑感)の記事
 国際協力ボランティアの募集 (2016-11-14 21:37)
 マッサンが面白い!! (2016-11-13 17:20)
 久しぶりの投稿です (2016-09-07 08:20)
 もうすぐ3.11. (2016-03-07 08:31)
 たくさんの方に支えられて (2016-02-16 08:21)
 豊田市自主研がミュージカル (2016-01-18 08:29)

この記事へのコメント
間伐体験なんてできるんですね~
貴重な体験ですね。
Posted by haha at 2009年06月16日 13:10
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。