2015年06月18日

大嶋啓介さんの話

昨晩、豊田市内で大嶋啓介氏の講演会が開催された。
キョウエイファインの坂元会長の息子さんが主催された。

大嶋氏は東京渋谷で「てっぺん」という居酒屋の経営者であるが、
「日本を元気にする」
「日本の子供たちを元気にする」
という使命を持って、全国で講演活動をされている。

昼間は加茂丘高校で講演されたようです。

大嶋さんのお話で印象に残ったことを紹介したいと思います。

眠っている力を引き出す方法とは?
チーム能力を最大限に引き出す方法とは?

「とにかく明るい雰囲気!!」

「職場の雰囲気と業績は比例する」
そうですよ~。

職場でクラ~イ雰囲気を醸し出している人。
明るくなれば、業績は上がる!

「ワクワクしていることが大事」
自分の目標や夢。
それはわくわくしていますか?
「ワクワク」が潜在能力を引き出すカギ。
  


Posted by 中部こすぎ at 08:01コメントをする・見る(0)雑感

2015年06月14日

憂鬱な時に読む1冊

「憂鬱でなければ仕事じゃない」

これは藤田晋氏と見城徹氏の共著の
題名だが、至言だなあと思う。

やらなければならない仕事
会いたくない人にアポを取る。
行きたくないのに行かないといけない。
プライベートな約束を反故にして優先せざるを得ないとき。

いやだなあ~と思う。

しかし、著者はだからこそ仕事なのだという。

好きなことだけをやる。
いやなことはやらない。
自分のペースを崩さない。
これは仕事とはいわない。

ハードな仕事人たちでさえも
「憂鬱」を抱えて仕事に向かっている。

「憂鬱」な時に、開くと元気が出る本だ。

憂鬱を好む人間などいない。
しかし一方で、憂鬱は大きな反発力を生む。
それに気づいたとき、
憂鬱は間違いなく仕事の糧となる。
                       見城徹
  


2015年06月13日

デンソーまつりに来てください!

(株)デンソーが主催する「デンソーハートフルまつり」
が来月開催されます。

オイスカも毎年出展していますが、
内容の濃いすばらしいイベントです。
デンソー社員さんの総力を挙げた手作りの企画イベント
でもあり、内容も目が離せません!!

どなたでもご参加いただけます。
是非、ご家族でご予定いただき、楽しい1日を
お過ごしいただければと思います。
書家相田みつを氏の長男で相田みつを美術館館長でもある
相田一人氏の講演や映画上映・ライブなど盛りだくさんの内容。
オイスカブースにも是非お越しください!!

日時:平成27年7月5日 10:00~15:30 
場所:デンソー本社5号館イベントホール
入場無料
https://www.facebook.com/DensoHeartfulMatsuri  


Posted by 中部こすぎ at 10:46コメントをする・見る(0)イベント

2015年06月13日

豊田市議連

昨日、市議会会議室にてオイスカ豊田市議会議員連盟総会が
ありました。

議員の立場でオイスカ活動を支援しようと平成15年、
県内で初めて議連が結成されました。
現在刈谷・知立・安城・高浜・碧南、そして県議連と
県内に7つの議員連盟が設立されています。

さて、今まで議連発会から会長の光岡先生が今期勇退に
伴い、役員の選任も行われました。

会長は加茂みきお市議。
副会長は加藤和男市議。
幹事は山口光岳市議と深津眞一市議。
新入会は4名で、22名の議員さんがオイスカ議連として
賛同いただいております。

オイスカはこうした一人一人の支援で活動が推進されております。



  


Posted by 中部こすぎ at 08:25コメントをする・見る(0)オイスカ

2015年06月10日

ウズベキスタン随行記③

NPO法人グリーングラスロッツ(以下GGR)が主催する
ツアーの魅力の一つは参加者の素晴らしさにある。

ボランティア精神溢れ、「利他」の心のある方がツアーを
申し込む。

道中のバスが休憩に止まる度に誰かがおやつを買えば、
社内でまわる。

日本人はおなかを壊しやすいとなれば、抗生物質や胃腸薬を
準備、全員に配ってくれる人。

食事時は、コーヒーやカフェオレ、味噌汁の素などを準備、みなに
配ってくれる人。

家庭や仕事の都合で参加できない人は、理事長に餞別・寄付を
託す人もある。

「お客さん」としてこのツアーに参加する人がいないんです。
皆が、どうしたら喜んでくれるのか。
どうしたら、役に立てるのか。
ツアーに参加した全員が、その思いと行動が一貫していました。

だから、また参加したくなる。
だから、また応援したくなる。
だから、普通の旅行で味わえない体験ができるのです。

  


Posted by 中部こすぎ at 17:37コメントをする・見る(0)国際協力

2015年06月09日

ウズベキスタン随行記②

イスラム教でアフガニスタンに国境を接する
ウズベキスタンはイメージ的に「危険」と思われがち。
私も上司から

「おまえさんがいなくなっても困らないように
しっかり保険をかけとけよ」

と送り出され、身構えるように
空港の外に出たのでした。

空港の外は整然としていて、ポーターや怪しい人が
群がることもなく、いささか拍子抜けでした。

夜中ホテルにチェックイン後、ツアーメンバーの
皆さんと飲みにいくも、全く平和。

翌朝地下鉄に乗れば、清潔な構内、美術館のような
駅舎、そして静かに整然と電車に乗り込む乗客をみて

「治安はいいので大丈夫」
と言った冨樫さんの言葉が本当であることがわかりました。  


Posted by 中部こすぎ at 07:21コメントをする・見る(0)国際協力

2015年06月04日

ウズベキスタン随行記①

NPO法人グリーングラスロッツ(GGR)企画による
「ウズベキスタン環境スタディツアー」
に随行してきました。

全く知らない国で、想像もつきませんでしたが、
行ってみると、大変面白い国でした。

内モンゴルで砂漠防止に取り組む
オイスカアラシャン砂漠生態系研究研修センター所長の
冨樫さんが昨年から同地で活動を開始、GGRが冨樫さんの
活動に賛同し、昨年初めてのツアーを出した。

同国は在留邦人が100名ちょっとしかいないという、
まして日本のNGOも皆無で、冨樫さんが今後この地で
砂漠防止活動に取り組むとすると、まさに徒手空拳で
未知の土地で取り組む活動となり、パイオニアである。

冨樫さんは困難が多いと奮い立つタイプで、外見からは全く
想像できないが、内には秘めた闘志が湧き出している。

空港を降りると、なんとも薄暗い空間の中、入国審査が
始まり、まったく動かない人の列が連なっていた。




  


Posted by 中部こすぎ at 19:26コメントをする・見る(0)国際協力

2015年05月19日

ネパール募金

NPO法人グリーングラスロッツが主催して
光岡理事長のご自宅でチャリティカフェが
開催されました。
3日間とも概ねお天気に恵まれて、大勢の
お客様が来てくださいました。

受付には置いていただいたネパール支援の募金箱にも
たくさんの募金が入りました。

光岡理事長から集計ができたので、取りにいらっしゃいと
連絡をいただき、伺いました。

3日間の募金額は・・・・





69,893円!!

本当にたくさんの募金を入れていただき
心から感謝します。
募金は全額オイスカ本部へ送金し、ネパール地震被災地支援と
させていただきます。
  


Posted by 中部こすぎ at 13:37コメントをする・見る(0)国際協力

2015年05月19日

国際青年養成講座紹介

4月4日~9日まで「国際青年養成講座」を
開催しました。
新入社員が対象で、5泊6日の合宿研修です。
研修の様子をご紹介します。

https://www.youtube.com/watch?v=bUhebnvPqm8

タイトル:OISCA Daily 「第99回 国際青年養成講座」
  


Posted by 中部こすぎ at 07:59コメントをする・見る(0)オイスカ

2015年05月19日

フィジー紹介

先日、豊田市国際交流協会主催の
「ナショナルデー」イベントでスタッフの
宗像とフィジー研修生が出演しました。
ご覧ください!


https://www.youtube.com/watch?v=iTz3JtSCyOo
タイトル:OISCA Daily 「TIAナショナルデーでフィジー紹介」
  


Posted by 中部こすぎ at 07:53コメントをする・見る(0)イベント

2015年05月15日

コーヒー飲んでボランティア

毎年恒例のチャリティカフェを開催いたします!!
バラが咲き誇る素敵な会場でコーヒーを飲んで、
くつろぎませんか??

主催:NPO法人グリーングラスロッツ
場所:光岡保之邸 豊田市本新町5-37
    0565-33-6723
日時:平成27年5月15~17日 10時~16時
目的:砂漠化防止活動支援・東日本震災復興支援
  


Posted by 中部こすぎ at 09:52コメントをする・見る(0)お知らせ

2015年05月04日

被災地支援ボランティアツアー募集!

ボランティアツアーのご案内です。

東日本大震災被災地支援として、
宮城県名取市の皆さんとオイスカが一緒になって
津波で壊滅した海岸林を次世代のために復活させようと
いう「海岸林再生プロジェクト」を10年計画で目下推進中です。

このたび、オイスカ豊田推協が主催して
1泊2日のボランティアツアーを企画いたしました。
間もなく締切です!!!
ぜひご参加ください!!

日時:平成27年6月26日~27日(1泊2日)
場所:宮城県名取市・海岸林再生プロジェクト現場
費用:55000円程度(飛行機往復・宿泊・食費)
募集人数:15名
締切:5月9日

申し込み先
オイスカ中部日本研修センター
0565-42-1101
chubu@oisca.org

  


Posted by 中部こすぎ at 16:41コメントをする・見る(0)お知らせ

2015年04月13日

社員研修の収穫

国際青年養成講座、終りました!!
今年は6社とオイスカ国際協力ボランティアを加えた
22名が受講しました。

研修のプロ松石裕就先生から
「研修教案をつくりなさい」
と言われて作った教案も毎年改善し、
だんだんオイスカ独自のノウハウが凝縮された
ものに成長してきました。
今年の反省と改善点は来年度の教案に生かします。

全スタッフが運営・研修面で関わってもらい、私としては
特に充実感を覚える今回の研修でした。

特に嬉しかったのが、研修スタッフの資質の高さに改めて気づかされたこと。
観察力あり
人間味あり
厳しくも温かさを感じる指導。

毎晩全研修生と面談する中で、指導員との信頼関係も醸成され
中には人生相談をしてくる研修生も現われた。

点呼は片岡が一人一人を細かく観察し、夜の点呼前にコメントすることで
日に日に動きが鋭くなってきた。
安部指導員にも気づいた点を話をしてもらい、合宿生活にメリハリが出てきた。
静かで冷静な話方の一方、鋭く説得力のある言葉が研修生のみなさんの心を
捉えた。

学生気分から社会人へ意識が変わり、態度や表情が変わったのは
4日目あたりからでした。

うちのスタッフすごい・・・
中部センターがさらにチーム力がつけば、
オイスカ随一の研修指導体制ができる。

このことに気付いたのが、今回の一番の収穫です。








  


Posted by 中部こすぎ at 22:26コメントをする・見る(0)雑感

2015年04月11日

テレビ放映のご案内

テレビ放映のご案内です!!

テレビ東京「世界ナゼそこに?日本人~知られざる波瀾万丈伝スペシャル~」
パプアニューギニア・ラバウルの荏原駐在代表が登場します!
1時間ぐらい出るそうです。
放送日時:4月13日(月)21:00~22:54
先住民トライ族の妻と4人の子を養っている日本人が。
https://www.facebook.com/OISCA  拡散歓迎。よろしくお願いします!
  


Posted by 中部こすぎ at 18:24コメントをする・見る(0)お知らせ

2015年04月01日

まもなく国際青年養成講座

4日から恒例の新入社員研修「国際青年養成講座」が始まります!!
今年は6社1団体から申し込みをいただきました。
朝は6時前から始まり、夜は21時までの
ものすごい内容の詰まった研修です。
今週は準備に集中しています。

研修中のセンターはなんと80名の大所帯となっており
1日3食を賄う炊事が大変です。
4日から嵐のような6日間が始まる。

オイスカでしかできない魂を震わす研修をします!!  


Posted by 中部こすぎ at 21:54コメントをする・見る(0)雑感

2015年03月24日

大学生インターン募集!

昨晩、沖技能実習生が入国いたしました!!
インドネシア・スリランカから26名中部日本研修センターで
2か月間の基礎研修を受け、沖縄離島農家へ送り出します。
にぎやかになります!!

さて、今日は損保ジャパン日本興亜損保財団が主催する
大学生インターンの募集のご案内です。
オイスカでも同制度を通じて毎年3名の学生が8か月間
インターンとして活動します。
お知り合いの大学生がいらっしゃいましたら、是非ご案内くだしさい!!

<募集ホームページ>
http://sjnkef.org/internship/2015/index.html  


Posted by 中部こすぎ at 18:11コメントをする・見る(0)お知らせ

2015年03月12日

研修生修了式

研修生修了式の様子がユーチューブで
見られます。
是非ご覧ください!!
http://youtu.be/3cpWQXKVPCw
(タイトル:2015年オイスカ海外研修生修了式)


  


Posted by 中部こすぎ at 08:34コメントをする・見る(1)オイスカ

2015年03月11日

3.11.自分にできること

今日は3月11日。
東日本大震災の日です。

オイスカでは、地元宮城県名取市の方たちと
津波で失われた海岸林再生を目指して、
活動を継続中です。

活動資金は、全国の寄付・募金で賄われています。
3月11日の今日、被災地への祈りと「自分にできること」を
考える日にいたしましょう。

オイスカではこのプロジェクトの寄付・募金を
受け付けています。
一灯照隅の精神で、皆様ご協力をお願いいたします!!

海岸林ブログはこちら。
http://www.oisca.org/kaiganrin/blog/

募金の振込先はこちらです。グッド
http://www.oisca.org/kaiganrin/member  


Posted by 中部こすぎ at 12:22コメントをする・見る(0)お知らせ

2015年03月07日

追悼清水健治さん

豊田エイタツの清水健治会長が亡くなった。

清水さんは、本業の厨房設備の仕事のほか、
自治区・光岡市議の後援会・会報編集長、
ライオンズクラブからオイスカまで社会貢献の
活動を積極的にされた。

奥様とはとても仲がよく、春になると
お二人で蕨をとりにオイスカにも足を運んだ。

オイスカ会員としても、ウン十年支援。
1月14日の裏千家大宗匠講演会でも車いすに乗ってまで
ボランティアスタッフとして、会場案内をまる1日してくださった。
センターの厨房も清水さんの協力でいつも破格な値段で設備を
整えてくださった。

会社へ行けば、すぐにコーヒーを出してくださり、
頼み事もいつも「いいよ」と返事をくださった。

地域にとっても、オイスカにとっても
大事な大事な方をなくしました。

清水さんに心からの感謝と哀悼の気持ちをささげます。
清水さん、安らかにお眠りください。
今まで、本当にありがとうございました。
  


Posted by 中部こすぎ at 12:01コメントをする・見る(0)

2015年02月26日

サンマリノ大使がきました

昨日、愛知県議会議事堂会議室にて、
オイスカ県議連(略称)主催による
講演会が開催されました。

講師はサンマリノ共和国大使のマリオ・カンデロ氏。
イタリアの中にある人口も数万人の国。

お話の内容は大変示唆に富んだもので、日本の精神文化を
日本人以上に学び、理解されている方とお見受けしました。

講演後も茶話会式でざっくばらんに意見交換ができました。

私が感心したのは、話の内容もさることながら
大使の人柄がすばらしい!!

本当に人懐っこく、優しいお顔だちで、
偉い感じもまるでなく、一流の紳士でした。

頭の具合がうちの所長とそっくり!!
年も同じくらいという。

日本がんばれ! 
日本人がんばれ!

と力強いエールをいただきました。

  


Posted by 中部こすぎ at 17:01コメントをする・見る(0)雑感