2015年02月16日

ラインが贈った歌

14日の土曜日に、研修生修了式がありました。
大勢の会員・支援者・関係者が参集いただきました。

私は第三部の懇親会の司会をしていたんですが、
ミャンマーのラインが是非歌を歌いたいとの申し出があり、
マイクを渡すと、

「ミャンマーでボランティアをしてくれた佐貫お父さんにこの歌を
贈ります」

といって、歌い始めたのが、

夕焼け小焼けで日が暮れて、山のお寺の鐘が鳴る・・・

で始まる日本人ならだれでも知っている歌でした。

半分泣きながら、歌った「夕焼け小焼け」
佐貫さんはもちろん、会場のみなさんもらい泣きでした。

名古屋の弥冨から修了式に来てくださった佐貫さんを
見つけて、ラインが贈った歌。

ラインだけではありません。

修了研修生の全員がアクションプランで
「村のため、国のために、現地オイスカ研修生のため」
と言って、帰国後の計画を練っていたこと。
「国へ帰ったら、まずは現地オイスカでボランティアします!」
みんな口を揃えて・・・

立派なオイスカマンです!!

研修生は明日から順次帰国。

みんな、がんばれ!!!





同じカテゴリー(オイスカ)の記事画像
スリランカの子どもたち
同じカテゴリー(オイスカ)の記事
 OB来日 (2015-12-27 06:52)
 コーン来日④ (2015-10-29 08:27)
 コーン来日③ (2015-10-26 21:04)
 コーン来日② (2015-10-23 07:24)
 コーン来日 (2015-10-21 16:16)
 海外研修生紹介 (2015-06-26 18:51)

この記事へのコメント
素敵なお話ありがとうございました。
その場にいたわけじゃないのに涙が出てきました。
心が温かくなりました。
ありがとうございます。
Posted by お百姓さん at 2015年02月17日 20:35
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。